【デイサービスすまいる 音楽レクリエーション】  ご家族様・ケアマネージャー様へ 

 

こんにちは、デイサービスすまいる星川の草野です。

今回は、すまいる星川で行っている【音楽レクリエーション】をご紹介します!

おそらく、昨今のデイサービスにはなくてはならない人気レクリエーションのひとつに、音楽療法を取り入れたレクリエーションが上げられると思います。

デイサービスすまいる星川でも、カラオケや楽器を使い、毎日、午前と午後の二部制で音楽レクリエーションを行っています!

 

・午前の部はTHE音楽レク! IMG_8891                            昔なつかしの童謡や唱歌など中心に、司会の職員が曲を紹介しながら進めていきます。ただ歌うだけでなく、曲によっては手足を動かすような動作や、手遊びを取り入れたり、また、曲と曲の間にクイズや雑学などを織り交ぜながら進行していき、楽しみながら、運動機能の向上や、脳トレなどの要素含み、バラエティに富んだプログラムを提供いたします!

 

 

・午後の部はカラオケ大会!IMG_8396 IMG_8642

午後はお待ちかね!皆さま大好きカラオケコーナーです!             特に説明はいりませんね(笑)                         老若男女問わず人気のカラオケをご利用者の皆さまと楽しみます!最新の通信カラオケを使い、のど自慢大会さながらに、得意の曲を歌ったり、リクエストしたり、曲に合わせ踊ったりと、とにかくご利用者様も職員も大盛り上がり!

IMG_8614

 

 

 

ご利用者様と盛り上がり過ぎるスタッフも!(笑)

 

 

みなさんも音楽に触れ、楽しくなったり、逆に切なくなったりと心が動いた経験はありませんか? 私も、学生時代の流行った曲や、子供の頃の童謡など聞けば、その当時の情景や気持ちなどが鮮明に蘇ってきます。                ご利用者様も昔懐かしの曲を聴けば、“あの頃”や、‘‘青春時代‘‘を思い出して気持ちも若々しくなり、脳に良い刺激として伝わります。これらは回想法などのエッセンスも入っているため、『脳の活性化』を促し、『認知症ケアや認知症予防』に繋がります。                                    また、肺もいっぱい使って歌を歌うことは、『ストレス発散』になるだけでなく、『心肺機能の向上』にも繋がります、さらに、リズムを感じながら体を動かせば、『機能維持』にも繋がりますし、なにより、仲間と楽しい音楽に触れる時間は『社会性を取り戻し生活の質が向上』するという効果もあります。

 

こうした音楽の持つ特性を利用して高齢者のケアにおいて全国でも広がっている音楽レクリエーションは、心身の回復や機能維持、生活の質の向上などを図るケア療法として多くの効果がある為、そしてなにより、ご利用者様の笑顔を多く引き出せるツールとして、デイサービスすまいるでも積極的に取り入れています。

 

今回はデイサービスすまいるで行っている音楽レクリエーションを少しご紹介いたしましが、音楽レクは、なにもデイサービスなどの介護施設だけで特別に行うものではありません、CDラジカセや、最近ではスマホや,パソコンなどでもいいので、ご高齢の方に、その方の若い頃、子供の頃にあった曲を流しみてください。その方の笑顔や、新しい一面、懐かしい一面が見れるかもしれませんよ♪